オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

ネイティブキャンプ【発音レッスン第4回目】初級の折り返し♪15回の中でいちばん難しかったレッスンは?

ネイティブキャンプの発音レッスン

 

オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメです。

私のお気に入り(=得意という意味ではない、むしろその反対(・_・;)

ネイティブキャンプの『実践発音』レッスンは、初級(30)、中級(30)、上級(31)トータル91レッスンあるのですが、

ただいま初級の折り返し、15レッスンを過ぎたところです。

初級30レッスンあるんですけど、レッスン10あたりから体感?が変わってきましたー

なんだか気づかぬうちに、こっそり難しくされている?というか、だんだん難しくなっていっている気がします。

で、人それぞれ得手不得手があるように、たぶん、難しかった~って感じるレッスンも違うんだと思うんですけど、

私の中で、この回いちばん難しかったぞ!っていうレッスンをご紹介します。

 

スパルタ指導をリクエスト

この私も、最近では度胸がついてきて、モタモタせずに今すぐレッスンできるようになりました。

で、今回初めての先生だったのですが、レッスンの始まりに発音の指導について確認がありました。

strict(厳しく)がいいか、もしくはmild(やんわり?)がいいか?

なんかカレーの辛さ?みたいなの、初めて聞かれました。

この先生だけ?マイルドってのがあるみたいです(笑)

で、もちろん、厳しくビシビシ指導していただかないと困るので

Please be strict my pronunciation.
ぷりぃ~ず びぃ~すとりくと うぃず まい ぷらなんすぃえーしょん

しっかりご指導お願いします!と伝えたところ、

おかげさまで、根気よく、教えていただきました。

でも、全然怖い感じじゃなくて、根気よく教えてくれます。

これね、本当、どーゆー教育ですか?って感じるほど、ネイティブキャンプ の先生ってみんなしっかり教えてくださいます。

これも、このレッスンを続けられている重要な要素だと思われます。

別にふざけているわけではなくて、ほんとマジで何十回やっても発音できないから、一生懸命教えてもらえると嬉しいです。

私は、ダルいな~って態度されてもあまり気にせずレッスンできちゃうけど、このあたりセンシティブなかただと凹んじゃうよね。

 

残念な私の生音声(;゚Д゚)

今回のレッスンのテキストがこちら

発音できない単語は盛り沢山なのですが、中でもピンクのマーカー部分がね~発音以前の問題で読めないのですよ。

ネイティブキャンプの発音レッスン

ま、まさかの冒頭地名でつまづきました(;・∀・)

最初が読めないから、その後も読めず、最後あせって急ぐ?みたいな。。。

 

こちら初っ端のレッスンで私が一生懸命?読んでみたフルセンテンスです。

 

最初の難関、恐ろしく簡単であろう単語、

Chile:チリ(地名)

これ、チレとしか発音したことないんですけどーーー

このレッスンで初めて、Chileがチレじゃないんだった!!って気づきました。

私、昔スペイン語やったことあるんですけど、Chileはチレなんですね。

で、思い返すと、Chileってチレでしか使った覚えがない、、、

だから、すごく簡単そうな単語なのに、なぜか無意識でチレって口から出そうになってしまう。。。

それを口からポロっとこぼれる直前に修正して口から出すって、かなり高度な技にヘロヘロです。

 

その結果、、、

そして、今回のメインがこちら

thousand and thousands of paticipants. 

ネイティブキャンプの発音レッスン


ちょ、ちょっとーーー

もー舌噛みそう~なんですけどーーー

散々、散々って聞こえるくらい、コレがどーしても言えない。

レッスン時間25分の大部分を、散々な発音練習に当てました(;´・ω・)

 

通常?発音レッスンの流れとしては、

  • 1st:自分のペースで読む(その後、先生が発音・イントネーションなど色々直してくれる)
  • 2nd:1センテンスごとに練習(流される音声を聞き、続けて発音練習)
  • 3rd:全文練習(通しで全文を読む)
  • 4th:タイムトライアル(目標25秒とか、タイムを計って読む)
  • 5th:オーバーラッピング(流される音声に合わせて一緒に読む)
  • The last 5 min revision:心を込めて?全文を最後に読んだら、おつかれさま♪

上手くできれば、25分のレッスンにすっぽりはまって、気持ちよく終わるレッスンなんですけど、

なんですけどーーー

タイムトライアル前に終了しました。

チ~ン(@ ̄□ ̄@;)

レッスン終了間際まで、

thousand and thousands of paticipants

ひたすら繰り返しました。

 

ちょっと上達したレッスン中の生音声です♪

てなわけで、タイムトライアルに達するどころか、つまづかずに読むということさえできずに終わった1回目。

翌日再び同じレッスンに挑戦しました。

これ、他のオンライン英会話でも同じだと思いますが、同じレッスンを何回でも受けられるのいいですよね。

本人判断で次に進んでもいいんだと思う、それもまたよし。

できるまで進めないシステムだと苦しくなっちゃうです。

それに、意外と先にちょっと進んで戻ると、できちゃったりすることあるし。

 

で、1回目のレッスン後、ひとりブツブツ練習し2回目に挑んんだわけですが、

超・ビックリなことに、2回目のレッスン冒頭で、

な、なんと!読めてしまった!!

そして、2回目の先生から(1回目とは違う先生です)

「thousand ~」のところ、読めていてビックリしたわ~、ここは難しいところなのよ~って言っていただいたんですけど、

こ、これ2回目ですから、、、(;・∀・)

で、その後何回か読むんですけど、やはりスラスラとはいかなくて、またつまづいたり、読めたりの繰り返しみたいな感じでした。

しかし、

今回は最後までたどり着きました~

最後のタイムトライアルの音声です

 

 

ちょっとーーー

我ながら上達したと思ったですーーー

できる人からしたら、はっ?だと思いますが、そんなことはどーでもいいのです。

つまらずに読んだ!これでよし。

きっと1年後にはもうちょいマシになっている?はず。

タイムトライアルにも収まったし、なんていうの?逆上がりができた感じ?

気分すっきり♪

この小さな成功体験の積み重ねが、将来の発音に繋がるはず?デス(希望)。

 

で、この発音レッスン、

発音はもちろんなんだけど、ちょっと別のとこで効果を感じ始めていて、初級が終わったらまた振り返ってみます!

オンライン英会話ネイティブキャンプ

 

 

ではーまた!

 

オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメでした。