オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

【突撃取材!】オンライン英会話ネイティブキャンプの東京オフィスを訪問!~前編~

ネイティブキャンプへ突撃取材

Hello!
オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメです。

な、なんと!今日は、タイトル通り、

現在、私がレッスンしているオンライン英会話ネイティブキャンプさんへ突撃取材をしてきました(´▽`)

突撃取材って?

そう、そうなんです!インタビューというやつです!!

普段、オンライン英会話で私たち会員がお世話になっている、ネイティブキャンプさんの運営に携わるスタッフの方々がお仕事をされているオフィス、

そちらへ直接訪問、色々とお話を伺うことができたのです!

ですので、今日は、その時のインタビューの様子を、みなさんとシェアしたいと思います♪

ではー

インタビューのきっかけ

気づけば、インタビューさせていただくという、大変緊張する場を自ら作ってしまったわけですが、

きっかけは、至って単純な動機です。

普段レッスンをしていて、気になっていた些細な疑問、

「他の人たちはどんな教材を使ってレッスンしているんだろう?」とか、

「私のくらいの年代の人たちもやっている人多いのかな?」とか、

そんな英会話に関係ない、小っちゃなことを知りたく、どうしても確かめたくなってしまったのですね。

でもって、私と同じように、こんな些細なことを知りたいと思っている人が、他にもいるかもしれないなって思ったわけです。

となると、

ブログにメモして、みんなとシェアしたいよな~

ということは、ソースの出どころが確実でないと、シェアできないじゃん(゚Д゚;)

ならば、ネイティブキャンプさんに直接聞いてみよう!(単純明快)

そんなフツ―な経緯です('ω')

 

まさかのお返事がきた!

普通に考えたら、いくら知りたいことがあったって、直接運営会社に問い合わせしないだろうって感じなんですが、

私の場合、思い立ったらやってみたい!

わからないことは本当に知っている人に聞いてみたい!

でもって、勢いで行動してから事の重大さに気づくこと度々な性格で、、、

今回も例にもれず。

気づけば、問い合わせのメールを送信クリック♪

でも、送信後ちょっぴり思いました、

ん?場違いっていうか、なんて言うの???ささいな質問すぎる、、、

こんな問い合わせしちゃって、この後レッスン受けづらくないだろうか?

まっ、送っちゃったのだから仕方ない、

それに、お返事来ないかもしれないしな。

な~んて思っていたら、、、

な、なんと!お返事が来たのです!!!

 

ヒメ様
ブログ拝読させていただきました。
・・・・・・・

 

ひぇ~!!!ブログ読まれた(当たり前)大丈夫なのか!!

と思ったら、質問に答えてくださるべく、お時間いただけるとのお返事が!!!

う、うれしい(∩´∀`)∩ワーイ

自分でお願いしたくせに、まさかの、お話が伺えると決まった途端、緊張してきてしまいました。

 

大切なお時間いただいて、お話を伺うということは、、、

友人とカフェで話をするのとはわけが違う、、、

ということは、これは取材、インタビューということになるのでは?

ならば準備しなくては!

日程が決まってから、急に焦りだしました(;゚Д゚)

とはいえ、取材・インタビューなど行った経験などなく、何をどう準備するのかも全くわからず、

とにかく、貴重なお時間をいただくわけなので、頭真っ白にならずにお話を伺えるよう、

質問を準備して挑みました。

インタビュー開始♪

2018年9月、渋谷にあるネイティブキャンプさんのオフィスへ伺いました。

自分でインタビューを申し込んでおきながら、渋谷駅を降りてオフィスに向かうまでにどんどん緊張度がアップ!

幼少期から遊び慣れた渋谷の街を、あんなに緊張して歩いたのは初めてです(@ ̄□ ̄@;)

事前の天気予報では、当時雨かも、、、だったのですが、予想を裏切る快晴の暑い日、

さわやかに始めたかったインタビューですが、外の暑さ&緊張で変な汗をかきながらの大変暑苦しい(私の存在が)スタートとなってしまいました(;´Д`)

 

こんな内容について伺いました♪

  • ネイティブキャンプの始まり
  • 業界最速級といわれる会員数急増の秘密
  • ネイティブキャンプが選ばれる理由
  • 会員さんの男女比・年齢層
  • みなさんの受講目的
  • 人気の教材は?
  • パソコンVSスマホどちらを使ってる?
  • ビデオはONかOFFか?
  • ネイティブキャンプのこれから

 

では、では、

その時の様子をインタビュー形式でシェアしたいと思います!

 

ネイティブキャンプの始まり

インタビュー写真

インタビューに答えてくださったのは、広報の武内さんです♪

お写真にも快く応じてくださいました!(ありがとうございます!!)

こんなこともあったりして?と、質問用紙を挟んだクリップボードを準備しておいてよかったです( *´艸`)

 

はじめまして、どうぞよろしくお願いいたします!

こちらこそ、本日どうぞよろしくお願いいたします♪

(武内さん、ふんわりかわいらしい方で、すぐに緊張がほぐれました~よかった)

ちょっとしたご挨拶とお話をして、さっそくインタビュー開始~

 

こちらの渋谷がネイティブキャンプさんの運営の拠点となるのでしょうか?

こちらの渋谷は本部にはなりますが、運営の拠点はフィリピンのセブになります。

 

では、もともとネイティブキャンプさんは、フィリピンのセブで始められたんですか?

2015年の6月から、セブと日本、ほぼ同時にスタートしましたが、当初はセブのみでした。セブのオフィスで大きい部屋にブースを設けて、その中で講師がレッスンをするという形で運営していました。

 

あっ、なんか想像できます!

ですが、思ったより会員様が増え、オフィスを拡大するも、講師全てを通勤制にするのも難しくなり、また、世界中の講師を今度は開拓していきたいという部分もありまして、現在はフィリピンの半分以上は通勤、その他の講師は在宅となっております。

 

そうなんですね。
その会員数ですが、ネットで拝見すると、2017年で5万人、今年に入り9万人みたいな、、、グングンと伸びていらして、、、

ありがとうございます♪予想以上に沢山の方にご利用いただけて、大変嬉しいことに、2018年9月時点で、12万人を突破いたしました。

 

ぐんぐん伸びる会員数

 

す、すごい勢いですよね。
現在、数えきれないほどのオンライン英会話スクールがありますけど、ネイティブキャンプさんの、その業界最速級と言われる会員増加の理由はどこにあるとお考えでしょうか。

そうですね、オンライン英会話業界は、そもそも2013年ぐらいが数は多かったのですが、弊社はどちらかというと後発のほうでした。

 

えぇ~、2013年って5年前、すでにそのあたりでオンライン英会話スクールがどっと増えていたんですね。

はい。その中で、従来のオンライン英会話は予約制でした。スカイプで、予約をして、直近で予約できても15~30分程度待たなくてはいけない。ネイティブキャンプは、英語学習で大切なことは継続であると考えておりまして、レッスンしたいときにすぐできる環境を作りたいと考え、スタートしました。

 

あっ、わかります。なんでもそうですが、何かしたい!って思ったときにできないと、テンションが下がるというか、、

レッスンしたいとき、すぐにできないという煩わしいというのは、モチベーション維持のためには、すごく大きいところなので、そこで生まれた「今すぐレッスン」は現在の弊社の大きな特徴となっております。また、「レッスン回数の制限を設けていない」ので、そこも伸びた要因の一つだったのかなと思っています。

 

そこは、感じます。私はネイティブキャンプさんでレッスンを始める前に、14スクールほど体験レッスンをしてみたんですけど、その中に「今すぐレッスン」「レッスン回数制限なし」というところはなくて、なんとも太っ腹な、すごい差別化だなと思っていました。太っ腹すぎですよね、他がこれをできないっていう、、、

ありがとうございます。

 

その他にも、レッスンは独自の通信システムで、これがまた使いやすいですよね。私は昔から個人的にスカイプをつかってきたのですが、それでも、スカイプでオンライン英会話のレッスンをするのって、ちょっと煩わしいなって感じたところがありました。

そうですね、そこもやはり英会話学習の継続を考えた時に重要だと思います。スカイプなど別のサービスですと、予約をするページ画面とレッスンをするスカイプ画面との往復になります。弊社はアプリで一つで完結できますし、PCでしたらHP上で全て完結できますので、そういった手間は省けますね。

 

全体的に、レッスンを受けるハードルを低くされているんだなと感じます。やはり、そのあたりがネイティブキャンプさんを選ぶ大きな理由となっているのでしょうか。

そうですね、それともう一つ、「今すぐレッスン」「レッスン回数無制限」に加え、「世界中から集う講師陣」というのも、選ばれる理由の一つだと感じています。現在78ヵ国を突破しましたが、今後も拡大していく予定です。」

 

世界中の、色んな文化、バックグラウンドを持つ人と話すって楽しいですし、やはり楽しさって、英語学習継続のモチベーションにもつながりますよね。

そうですね、会員様からも、色々な国の講師と話せて楽しいというお声をいただきます。

 

↓↓普段、私たちがお世話になっている講師の方々がいらっしゃる”セブオフィス”の写真をご提供いただきました!

ネイティブキャンプのセブオフィス

とってもキレイなオフィスですよね♪

ここに、いつもレッスンしてくださっている講師の方々がいらっしゃるんだ~って思ったら、

一気に親近感が湧きました。

気になる会員は

 

レッスンを受けている会員さんはどんな感じなんでしょう?男女比とか、年代とか、、、

はい、男女比でいうと、やや女性が多いですね。おおよそ55%が女性、45%が男性です。

 

へぇ~ほぼ半々くらいなんですね!

そうですね。

 

女性のほうが多い?

はい、やはり語学なので、やや女性のほうが多いです。

 

よく、女性はおしゃべり好きだから、語学の上達が早いって言われますもんね(笑)

それはあるかもしれませんね。男女共にビジネスで必要な方もいらっしゃいますが、趣味で英会話教室に通っているのは女性のほうが多いかもしれません。

 

会員さんの年齢層ってどうなんでしょう?最年少、最年長なんか気になります。

はっきりとした年齢層に関しては、非公開ボタンも設けているので、確実なことは言えないのですが、幼稚園のお子様ですと、3、4歳のかたからいらっしゃいます。

 

最近増えている印象ですよね。

そうですね。特に、弊社ではファミリープランというのを昨年6月に導入しまして、そこで増加しました。こちらは、ペアで割引対象になるので、お母様とご一緒にレッスンされるというパターンが一番多いですね。ですので、30代前後の女性の会員様も同時に増えました。

 

※このあたりから、、、

暑さ?と、緊張で喉がカラッカラなため、

出してくださった冷たいお茶を、遠慮もなくゴクゴクいただきながらインタビューしております。

 

では、最年長というと?

上のかたですと、70代後半の会員様もいらっしゃいますね。

 

私、自分が上のほうなので(笑)年齢層が気になります。

ボリュームゾーンで申しますと、20-40代で全体の65%程度を占めている感じです。

 

え、えーっ!65%ですか!?

はい、大学生以上40代までの社会人のかたが多いですね。やはり社会人になって英語が必要と感じて始められるかたが多いですね。

 

私より上の世代の方はどうでしょう?ネイティブキャンプさんのHPの、先生のプロフィール画面のところに、その先生のレッスンを受けている方たちの「この講師を選んでいる年代」というグラフがあって、60代以上って欄もありますが、、、

60代以上の会員様もいらっしゃいます。とくに最近は東京オリンピックのボランティアを目標に、会社をご退職後に英会話を学ばれる60代の方が増えていますね。

 

あ~っ、オリンピック!やはり一大イベント、楽しみにされているかた多いんですね。全体としても、これが受講動機で始められる方がふえているんでしょうか?

そうですね、最近増えてきた理由の中ですと、やはり「2020年のオリンピックに向けて」や、「日本を訪れる観光の方が増えているので、案内をして差し上げたい」などの、関連した目的の方が増えていますね。

 

なるほど~

当初から変わりないのは「ビジネス」「旅行」ですね。ただ、全体として、趣味で始められる方がやや多い印象です。シンプルに「英語を話せるようになりたい」、日常生活で必要ではないけれど、プラスアルファでやられる方が多いと思います。

 

あ~、私もプラスアルファのほうなのでわかります。

 

 

と、

ここでは省いておりますが、

なんだかどうでもいいようなことまで色々質問してしまう私に、

武内さんは、やさしく、色々お話ししてくださいました。

 

そんな、雑談も交えてのインタビューは、この後もまだまだ続きます。

 

無料トライアルはこちら>>>オンライン英会話ネイティブキャンプ

 

 

後半は、気になる教材のこと、生徒さんのレッスン環境など伺いましたー

 

次回はインタビュー後半をシェアします♪

 

インタビューは【後編】へ続きます!

>>>【突撃取材!】オンライン英会話ネイティブキャンプの東京オフィスを訪問!~後編~

 

では、また!
オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメでした。