オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

英語でも「お願いします!」と「ありがとう!」は忘れずに【旅で使えた英語①】

お願いします!とありがとう!

 

Hello! こんにちは。
オンライン英会話サービス比較中のヒメです♪

 

今日の話は、旅行をしているときに気づいたこと。

 

英語が話せなくったって基本のキ!
"Please" お願いします! と "Thank You" ありがとう、は言いたいねって話です。 


普段、日常生活のなかで、お願いします!ありがとう!って言葉、よく使うよね。

 

「よろしくお願いします!」
「~お願いします!」
「ありがとう!」
「どうもありがとうございます!」

 

それなのに、、英語になると、その使用頻度低くならないですか?

 

特に、何か食べ物を注文するとき、単語を並べるだけでも、レストランの注文はできる。

 

でも、、、

ピッツァ、コーク、、、おわりじゃ、なくって!


ピッツア、コーク、、プリーーーズ!じゃないの?お願いします、ください、てきな、プリーーーズ!

 

でもって、運んできてくれたら、サンキュー!ありがとう!

 

 

なのに、意外と、


料理が運ばれたら料理に注目&確認して終わり、みたいな人多いな~って感じるんですけど。。。

 

もしくは、確認して即写真とるみたいな、ね。

写真の前に "Thank  you" サンキューだよね。

 

飛行機の中とかもね、
そりゃ、フライトアテンダントの方々も忙しいので、サンキュー不必要、
次、はい、そこのあなた何飲むの?って場合もあるけど。

 

"What would you like to drink?" お飲み物何になさいますか?

「ビール」

"Here you go" はいどうぞ

「、、、、、」(無言)

 

ええーっ!ありがとうは?ないの???サンキューでしょ、サンキュー、"Thank you"だよ

 

子供いないけど、母の気持ちです。横からお母さんみたく言いたくなっちゃう。

 

そのくせ、
例えば、なんか困ってて助けてもらった、とか、ツアーのガイドさん、とか


お世話になったなーってときには
"Thank You!" って聞こえるの。

 

なのに、なぜかレストランの注文のときや飛行機の中とか、ちょっとしたお店や買い物、そんな場面ではあんまり聞かない。

 

なんか意識の中に、

サービス=タダ
サービス=チップ

この文化的背景があるのかな?なんて思ったり

 

それとも、ただ単に英語が苦手なだけだから?

 

もちろん、ペラペラ会話ができないから、簡単な単語でも出てこなかったり、緊張したりしちゃうかもだけど。

 

これ、絶対つけたほうがいいと思わない?ペラペラ話せないからこそ、そこだけでもって思うんだけどな。

 

英語以前にコミュニケーションとしてもね。


反対に考えるとそうでしょ。


日本に観光に来ている英語を話す人たちが、オエネガイシマス!アリガトウゴザイマス!って頑張って言ったら、なんか一瞬心がほわっとしない?私はするな。

 

いや~でも、英語話せないから、そのプリーズとサンキューの一言だって言うの恥ずかしいしさ、赤面ものだよって考えるかもしれないけど、


プリーズとサンキュー言わなかったほうが赤面しちゃう!

 

だから、プリーズとサンキューは言いたいねって話でした。

 

 

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます♪
オンライン英会話比較中のヒメでした!

 

Thanks for reading my article;)