オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

オンライン英会話レアジョブの無料体験レッスン第2回~話も違うし緊張もしたけど楽しかった!

f:id:hime55:20171203075615j:plain

 

Hi! オンライン英会話サービス比較中♪ヒメです。
レアジョブの体験レッスン2回目を受けました!

 

ひゃーもー楽しかったですーーー

もうここで、レアジョブにしてもいいぞ!ってくらい楽しかったです!
 
何が楽しいってね、やっぱり人間褒められると嬉しいのですよ。
 
そして笑いね。笑った、笑った(笑ってごまかすという意味ではないです)。
 
レベルが高いとか、通常のレッスンだと、笑ってる場合ではないのでしょうけど、初心者の第一歩はこれでいいんですよ、なんでも楽しいと思うのが大切、そう感じたレッスンでした。。
 

じゃ、レアジョブの無料体験レッスン 2回目です!

 

 

※記事を読んでくださる前に 

今回、↓音声をちょっと載せてみたんですけど、技術力がないばかりにスマホだとはみ出たり、iphoneだと再生できなかったり、不具合が多々あるかもしれません。

 

 

1日に2回の体験レッスン

 

1回目の体験レッスン(レベルチェック)終了時に、「2回目はテキストを使用したデモレッスンです」って説明がありました。

 

いつも通り緊張しまくっていたので、このまま2回目を受けたほうが気が楽だと思い、そのまま予約画面から2回目のレッスンの予約をしました。

 

2回目のレッスンでは、先生を選べるようになっていて、9人くらいだったかな。体験レッスンだし、私は年齢と性別を絞っていたので少なめかもしれません。

 

1回目の先生も空いていましたが、違う先生を選んでみました。先生を選ぶ画面では、プロフィール画面で先生の音声が聞けます。これいいですね、この音声聞いて先生を選びました。

 

先生に教えてもらったのか?書いてあったのか?忘れたけど、テキストを見ておくといいとあったので、2回目のレッスンまでの1時間ほどで目を通しておきました(緊張緩和になるな)。

 

1回目のレッスンで確認していた初回のレッスンのテキストに、体験レッスン用の教材が載っています。

 

f:id:hime55:20171203075611j:plain

私はレベル4だったので、該当するレベル4-5の教材です。

 

食事の時に使う日常会話、英文のみだけではなく日本語も載っていました。

 

これをもとにレッスンするのかと思ったら、少し気が楽になりました。初心者の体験レッスンはこーゆーのが安心ですね。

 

少し落ちつきを取り戻したレッスン前

 

パソコンで上の教材を見てると、レッスン開始5分ほどまえに、2回目の先生からスカイプへ連絡先追加のリクエストがきました。

 

そして、レッスン開始時間ちょうどに、まずはテキストで「これからスカイプでコールしますよ」の事前通知(お、こんな気遣いあるのね)、その後すぐにコールがありました。

 

私はスカイプは使ったことがあったので、その操作に関してはあまり緊張しないんですね。

 

でも、スカイプを初めて使うかたには(ましてや初の体験レッスンのダブル)このテキストでお知らせのワンクッションは、心の準備ができて、いいのではと思いました。

 

慌てないよーに、テキストはもちろん開いたまま、水も用意したし、準備よし!

 

衝撃のお知らせ!

 

初めての先生なので、軽い自己紹介をして始まります。学習動機や、1回目の感想をちょっと話したりして、2回目のレッスンの概要を聞きます。

 

で、ここで衝撃のお知らせ!

 

えーっと、ヒメ、あなたは先ほどのテストでレベル4だったけれど、話してみた感じその上のテキストで大丈夫だと思うの、だからそちらを使うわね

 

えっ?(練習してたテキストじゃないやつってことですか)

 

ちょっとーーー

緊張が緩和すると思って事前にテキスト見てて、それ使わないってなると、なんかなおさら緊張しちゃうんですけどー

 

さっきまでほぐれていた緊張が再び襲ってきました。

 

悲しいかな、さきほど開いて準備していたページを閉じ。。。

 

先生がスカイプにテキストの載っているURLを送ってくれるので、そちらをクリックして開きます。

 

内容は同じような食事の時のシチュエーションだったの少しホッ。ただ内容が違って、日本語はありませんでした。

 

 

恥ずかしげもなく読んでいく

 

じゃ、シチュエーションのところ読んでくれる?
Can you read a situation?

 

 

どうやら今回は、日本食レストランで海外の友人と一緒にきちんと寿司を食べる、って設定らしい。

 

続けて、表現を読んでいきます。

 

 

これ↑テキスト見ながら読んでるんですけど、わかりますか?

 

最後の手handsはちゃんと複数のsつけて言ってるのに、箸chopsticksはチョップスティック、でsが抜けてるの。

 

テキストに書いてあるのに無視!すごいな私の文法力。

 

ここも、すぐに直してくれました。その場で注意してもらえるのはすごくいいです。

 

どんどん続きますです。

 

sea urchinってなんだよーって思いながら読んでて、あーウニね!みたいな。

 

で、このウニの発音が難しくって、この後何回も練習してもらいました。今思えば、urban,urgent,urge と同じ発音なのですが、昔ウーチンってあだ名の男子がいて、それがいきなり頭に蘇って。思い出が邪魔してなかなか発音できなかったです。

 

ここまで、テキストを見ながら表現を学んでいきます。内容や、単語、ちゃんと理解できてるか確認してくださるので、わからないところがあれば質問できるし、細かいところもその都度直してくれるのがいいです。

 

出来が悪すぎてつい笑いが。。。

 

で、最後は、本日のレッスンのおさらい。ダイアローグを、テキストを見ないで先生とやりとりします。

 

忘れっぷりが激しくて、ちょくちょく笑いがこみ上げてきました。

 

↑もう脳の老化なのか、頭が悪いのか?今習ったのに~すっかり忘れる。。。

 

でも言葉に詰まると先生がジェスチャーで表現してヒントをくれます(幼稚園の授業てきな)。

 

おさらいの前に「もしわからなかったらテキスト見てもいいですよ」って 言われたんですけど、テキスト切り替えて見る余裕なかったです~

 

何しゃべってんのかわかんないよーな感じなので、書いときます。

 

"Dip the topping in the soy sauce. If you dip the rice, it will become too salty." 

 

こうして、無事?レッスン終了。

 

カウンセリングも受けてみた!

 

無料体験レッスンのほかに、学習相談などができるカウンセリングを受けられるとのことだったので、受けてみました。

 

こちらもスカイプで気軽にカウンセリング、カメラなしの音声のみです。

レアジョブはHPに情報が沢山載っているんですけど、教材や学習の進めかたについてわからなかったので、2つほど質問してみました。

 

教材と学習について

 

レアジョブ で使用する教材はオンライン上で見ることができます(これもいいところですね)。 で、その教材の選びかたなどについて伺いました。

毎回、レッスン予約時に、どの教材を使用するのか自己申告するんだそうです。

要は自分の好きな教材でレッスンできるのですが、対象レベルの表示はあっても初心者には一体どこから手をつけるといいのか判断が難しいです。

私は、あれこれ手をつけるより1冊をやり切ったほうが向いてると思ったので、確認したところ、それがおすすめですとおっしゃっていました。で、私のレベルにあった教材をおススメしていただきました。

ただ、トピックごとに教材を選んでもいいので、例えば直近で海外出張があるとか、旅行へ行くとかある場合は、直前にそれにあったトピックを選んでレッスンを受けることも可能。こういう自由度があるのもいいなと思いました。

ひとつアドバイスされたのは、できるだけ毎日レッスンを受けること。やはりここ重要らしいです。

 

成長をどこで感じるのか?

成長をどこでかんじるか?現在のレベルから次のレベルへのステップアップについて質問しました。

なにかね、やはり目標というか指針がないと継続しづらい。

レアジョブでは、テキストを最後まで終えたらレベルアップとか、テキストを終えるごとにチェックとかはないそうです。

ということは、自分の成長ぶりをどう判断していけばいいんでしょう。

ここの説明が今一つ、これがおすすめです!というのはありませんでした。

私みたいな質問する人いないのかな。

でも、スピーキングテストはあるそうです(強制ではないみたい)。

これを受ければレベルアップするらしいが、受けないとずっとレベル4?それさみしいな。

これは、安心パック980円(月額)というのをつけると、スピーキングテストとカウンセリングが、、、って説明だったんですけど、HPみたらスピーキングだけオプション(2980円)で受けれることになっていました。

そのほか、数日内のお申込みだと初月半額のキャンペーンやっています、みたいな軽いご案内はありましたが、何かセールスされることもなく終わりました。

私は昭和の人間なので、セールスされたらどうしようって警戒するところがあるんですけど、今はそういう時代じゃないんですね。

気軽に体験して、良かったらどーぞみたいな、いいですね

 

レアジョブの無料体験レッスン

 

レアジョブで2回の体験レッスンを終えて

 

大人になると、今回の体験レッスンのような緊張感ってね、なかなかもてなくなるので、そういう意味で充実感とか、楽しさを味わえたレッスンだったのかなーとも思いました。

ただ、これは体験レッスンで、しかも初心者なので、わかりやすくハッキリ話される先生が選ばれていると思うし、実際レッスンを定期的に受けるとね、印象は変わるかもしれないけど、スタートとしてはとてもよかったです。

 

いいなと思ったところ

 

  • 顔も紅潮するほどの緊張だったにも関わらず、なんだか楽しかったこと(楽しいと思わせてくれた先生の力か?ありがとうございます)。なんでもそーだけど、楽しいって思えるって大きい。
  • やっぱりねー、私はマンツーマンがいいなと思いました。発音とか、文法とか、その場で直してもらえるってかなり重要。
  • オンライン上で自由にテキストが見れる。レッスン後には、先生がその日私がつまづいたポイントなどをまとめてレポートしてくださって、こちらもオンライン上で確認できます。これいいですね。

 

ここどうなのかなって思ったとこ。

 

私てきにはね、とくに合わないとか、どうかなって思うとこなかったです。でも気になるとすれば、ってとこ書きます。

  • 自由度が高い分、教材選びや学習計画を立てるのが難しく感じることあるかも(ま、カウンセリングでアドバイスもらえば解決します)
  • HPに沢山情報があってすごくいいのだけど、PCやスカイプを使い慣れていないかただと最初戸惑うこともあるのかな。
  • 先生方は、たぶんご自宅からスカイプされてるかなという感じだったので、もしかすると先生によっては通信状態が不安定になるのかなーと思いました。

 

こんなかたにレアジョブは向いているんじゃないかな、ってところ

 

  • 私が体験を楽しめたというこということで、初心者のかたに向いているんじゃないかな
  • PCやスカイプになれていて、自分でちゃちゃと受講したい人
  • 5分前まで予約可能なので、スケジュールが不規則な忙しい人にぴったり
  • やってみたいけど、続くかな~って迷っている人。月8回レッスンの4800円というのがあって、試してみるにはすごくいいプランだと思う。

 

    ↓ はいいなと思った項目です↓

オンライン英会話スクール レアジョブ

無料体験レッスン

あり(2回、キャンペーンで3回でした!)
レアジョブの無料体験レッスン

 

使用ソフト

通信ソフトはスカイプを使用。イヤホン、ヘッドセットなどの使用推奨は特になし(内蔵マイク&スピーカーでOK)ご自身のパソコンや環境によっては必要。

レッスン可能時間

6時~深夜1時までレッスン。5分前まで予約が可能、キャンセルは30分前まで。

 

レッスン時間

25分/1コマ

 

講師

フィリピン人講師。プロフィール欄を参考に生徒が先生を選択可能。

 

レッスン形式

マンツーマン!

料金

一番人気と思われるプランが、毎日25分、11レッスンが月額5800円(魅力的)。1日4レッスン受講可プランや、月8レッスン4800円の気軽なものまであります。その他、ビジネス、中高生プランもあり。

サポート体制

HPが充実しているので、そこで大体問題解決できそう。18002200スカイプで問い合わせも可

 

 

 

この記事で生まれて初めて自分が話した英語を聞きましたけど、恥ずかしいとか通りこして、なんかね。。。上達できんのかな。

 

来年の今頃は、この記事を笑って読めるくらいに上達していたいなと思いました。

 

>>>レアジョブ英会話

 

では!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!オンライン英会話の比較はまだまだ続きま~す♪