オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

海外のカフェでペラっと飲み物を注文する【旅で使えた英語②】

海外のカフェ

 

Hi! 
オンライン英会話サービス比較中のヒメです♪

 

今日のお題は「Ordering a coffee 」

 

私は幼少期から喫茶店に連れまわされていたせいか、コーヒーの薫りがするとホッとして、落ちつきます。

 

コーヒー好きなので、旅先のカフェに立ち寄るのも楽しみのひとつ。

 

旅って決断の連続なので、歩きまわったりすると、体力以上に結構頭もつかれるんですよね。

 

そんな時、歩いて見つけたカフェにふらっと立ち寄っていただく一杯は、日本で当たり前のように飲んでいるものとは違って、身も心も癒される感動の一杯に。

 

とうことで、自分のオーダーのしかたを正す意味で、どんな風に頼んでいるかなっていうのを思い出し書いてみます。

 

 

 単語をならべるだけ

 

さて、
カフェで注文って、えっ!そんなの簡単じゃん、単語並べるだけでしょ、って声が聞こえてきそうですが。

 

後ろに人がいっぱいならんでたり、スタバみたいにチョイスがいっぱいあるとドキドキしないですか?

 

普段だったらキャラメルなんちゃらとか、好きなフレーバー選んで頼んでるくせに、焦って一番飲みたくないアメリカンたのんじゃったり(ない?)

 

えーっと、カフェラテがいいけど、暑いから冷たいのにして、、一番小さいのでいいかな、、、なんて、ちょっと考えながらならんでいるうちに自分の番が来て、アイスって言い忘れてホットになっちゃったり(これもない?)

 

ただ単語ならべるったって、その順番にさえ迷う(-_-;)

 

そう、順番って確認したことなかったな。

で、単語を並べる順番確認。

 

Size大きさHOTホット / ICEDアイスDrinkコーヒーの種類Flavor/Toppingsフレーバーとか 

 

すると↓↓↓

-Medium mocha

-Large iced americano

-Tall iced latte with hazelnuts

 

このような順番で、単語を並べて、最後にpleaseをつければできあがり♪ 

 

あれ?なんかめちゃくちゃ簡単。今までこうやって順番の確認したことなかったけど、こうやって改めて書き出してみると、レジ前にてテンパる必要ないですね。

 

ペラっと注文

 

単語を並べたら、あとはお決まりの注文フレーズをくっつけるだけ!

 

ありがちな注文フレーズは

I would like to have~

I'll have~

とか。

沢山表現があり過ぎて、全部書けない。

 

書いても全部覚えられないし、どれが正解ってないし、選択肢は少ないほうがいい(キッパリ!自分の場合)。

 

日本語と同じで、注文のしかたって人によっても違うし多様。

私なんか、普段は何も考えず適当に注文してます(だって日本語ネイティブだから^^)。

 

「え~っと、カプチーノ、、小さいやつで、、、持っていきます」みたいな。

 

でも、これ英語でやると自信ない人みたいになっちゃう。

 

だから、慣れない英語はパターンを持ったほうが絶対に楽。

それで同じパターンを使いまくれば、上達して自信を持てる場になって、次につながる、小さいことの積み重ね。

 

で、私はこれ↓を使ってます。

Can I get a capucchino please

これは、私が100回以上は使ったと思われるフレーズです。スタバみたいなカフェでオーダーする時の定番。

 

私はカプチーノが大好きなので、ほぼこの一択。なので、このフレーズのみ間違いなく上達してるハズ^^

 

似たような感じ↓こちらも。

Could I get a small frappuccino.

ドリンクの名前のところをすり替えて、こればっかり使っちゃう。

 

たぶん、色々な言い方でトライした結果、自分の中でこれが一番発音しやすく、早く言えたんだと思う。

 

で、注文にきてくれるカフェの場合。

I'll have~とか
Could I get~ のほうを使う。

I'll have a single shot of espresso.

みたいな。なぜ?なんかかえる、かわる。特に意味なし。

 

私はあれこれ手をつけず、お気に入りのフレーズをひとつ作って、同じシチュエーションで使い倒すのが向いているようです。

 

これだと5回くらい実際に使えば覚える、っていうか覚えやすい。

 

みなさんは、どんな風に注文したり、フレーズ覚えたりしてるのかな。

 

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます♪
オンライン英会話サービス比較中のヒメでした!

 

じゃ、また!

Thanks for reading my article♥