オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

オンライン英会話のレッスンがつらい時は、思い切って休んでしまっていいと思った。

オンライン英会話がつらい

Hello!オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメです。

2018年も最後の月、12月。

じつは私、

10月から、ほとんどオンライン英会話のレッスン、英語学習ができませんでした。

いや、ほとんどというより、ほぼ、できなかった、しなかった(-_-;)

英語を話せるように、理解できるようになりたい!と、

ようやく6月にオンライン英会話を始めて、英語学習を開始して、たった4ヶ月。。。

オンライン英会話の効果を感じ始めていた矢先、早くも挫折、、、

レッスンが辛くてできない、、、辛すぎて、心苦しくて、という経験をしました。

なんでもそうだけど、やる人、できる人は、どんな状況でもやり遂げるので、ただ単に私の意思が弱いだけです(・_・;)

でも、挫折して、くじけてしまったから気づいたことなどもありました。

それは、

  • オンライン英会話って、精神が安定していないととってもつらい。。。
  • 英語に対して、自分らしさを見失っていた。
  • 英字新聞が読めたらやっぱり楽しいかも。
  • 今まで、英語学習をしたことがない!って思ってたけど、無意識でやっていた英語にプラスなことがあった。
  • ブログに励まされた(英語と関係ないけどね)。

そんなことを、この停滞していた2か月を経て気づいたり、思ったりしました。

時間はかかってしまったけど、

再びオンライン英会話でレッスンするメンタルが戻りつつある、と感じられるようになったので、

今後のためにも、この空白の2か月の気づきとかをメモしておこうと思います。

では、

 

 

これから!という時に学習がストップ

ちょうど、オンライン英会話の効果を感じ始めた9月末、私は旅行に出ていました。

そして、その旅から戻ると、母の様子がおかしい。。。

このブログを始めた当初から、母の様子は気になるところがあり、生活も変わりつつあったので、

今回の旅も、しばらく旅行はできないだろうな、という気持ちで出かけました。

旅の途中、虫の知らせともいえる出来事もあって、なんとなくモヤモヤした気持ちをもちつつ帰ってみると、

そんな当たらなくてよい予感が当たってしまいました。

これはマズいかもと感じると同時に、坂道を転げ落ちるように母の体調は悪くなり、生活は一変しました。

色々と考えていた方向とは違うほうへ、どんどん状況は進み、

知識の足りない私は、あっちこっちへと走り回り、ググってググりまくり、そのスピードについていくのに精一杯でした。

精神的、肉体的に疲れるという感覚は全くなかったけれど、注意力散漫になってケガをしたり、ふとした瞬間眠りに落ちそうになったり、心がどこかへ行ってしまったようでした。

自分の無力さを目の当たりにして、色んな気持ちとか、唯一の家族なので、その責任、決断は私にあるということとか、色んな感情に押しつぶされそうになり、どうひとりで抱えていけばよいのか、わからなかったです。

そして、気づけばレッスンをしなくなっていました。

ただ、そんな中でも、

自分で決めたことをやっていない罪悪感から、

英語の勉強しなくちゃ、(しよう!とか、したい!ではなかったです)という気持ちはあって、

なんとか再びレッスンしようとしたのですが、、、これが今までとは違いとても難しかったです。

ストレス発散になっていたオンライン英会話

オンライン英会話って楽しい!って、レッスンされているかたも多いかと思うのですが、

私はまだ始めたばかりということもあるのか?自分の思うように英語が話せないからなのか?はたまた、コミュニケーション能力の低さなのか?

オンライン英会話って楽しい!って感覚がありません。

楽しいって感覚はないんですけど、上達を感じて嬉しい♪という、大人になるとなかなか味わえない、ステキな体験はできていました。

トータルでみると、楽しい!ではないんですけど、レッスンの中で、楽しい瞬間とか、おもしろい瞬間とかはあるし、成長も感じられるので、レッスンを続けれたんですね。

それプラス、私にとって英語を話すというのは、非日常で、頑張ってる感がすごく強いんですけど、

その非日常がよいときもあって、

母の様子を心配しながら生活するなかでは、オンライン英会話のレッスンがストレス発散になっていたというか、

気分を切り替えられるものの一つになっていたように思います。

そいういう意味で、英語以外の部分、メンタルヘルス的に、オンライン英会話をうまく使えていたかもしれません。

なので、今回も、と思ったのですが、今回はそうはならなかったです。

心苦しいレッスン

まだ、英語を始めたばかりにもかかわらず、

これまでも、

「レッスンするの面倒くさいな~」

「なんかやりたくないな~」

って、ダラけてしまうことが何度もありました。

でも、そんな時は目をつぶって!?

「今すぐレッスン」のボタンを押して、無理やり1回レッスンしちゃう、

※私が今レッスンしているネイティブキャンプは「今すぐレッスン」といって、予約なしで思い立ったときにすぐレッスンすることができるんです。

すると、なぜか?

やりたくない、面倒くさい、という感情がどこかへ吹っ飛んで、レッスンしよう!という気持ちに戻るのですね。

だから今回も、

いつも通り、勢いつけてやればできるはずと思ったのですが、

結果は、

今まで味わったことのない、とてもつらいレッスンを経験することになってしまいました(´;ω;`)

 

まず、何がつらいかって、

いつもだったら元気をもらえる、先生の明るいテンションに全くついていけない。

でもって、

レッスン前のちょっとした話、

「今日は何をしたの?」とか、世間話のとき、

私は笑顔も作れず

「今日は、、、」と本当のことを話しかけ、

そのどんよりした私の声と表情に、先生も気づいてしまったような空気感、

ハッとして、気を取り直して、最後は笑顔でレッスン終了、したのですが、

なんか、張りつめた糸が切れかかりそうになり、泣きそうになってしまいました。

すごくメンタルが弱っているというか、いつもとは全く違う自分に、これはかなりマズい精神状態に違いないと、自分で気づきました。

正直、このときは、英語を話す以前に、人と他愛もない話をするのさえつらいときでした。

こんな状態でレッスンするのも、先生に対しても心苦しい。

一度オンライン英会話のことは忘れることにしました。

どのくらい時間はかかるかはわからなかったけど、絶対気持ちが戻るときが来るって、なんだかわからん自信もあったので、すっぱりレッスンを休むことにしました。

レッスン前まで、レッスンをサボっていて、自己嫌悪というか罪悪感いっぱいだったんですけど、このつらいレッスンをしたことで、開き直れた気がします。

思ったのですけど、どうしてもレッスンができない、つらい、っていう時は、すっぱり休んでしまったほうがよい気がしました。

せめて週1日くらいはやろうとか、なんで自分で決めたことができないんだろう、って罪悪感を抱えたり無理すると、ストレスになって、オンライン英会話どころか英語全般に挫折しちゃうような気がしました。

自分を許して気づいたこと

で、レッスンができなくて気づいたことがありました。

他の人と同じようにやろうとしてる?

勉強ができる人とか、毎日頑張る人に憧れていたんですね、そういう人になりたいって願望(願望だけで努力がない私(・・;)。

オンライン英会話は毎日受けるべき、毎日レッスンしないと上達しない、みたいなのも刷り込まれていて、レッスン時間=英語力の式も頭の中にあったのですね。

これは、間違いではないと思うのだけれど、

放っておくと、ひたすらダラダラできる、楽しくないと途端に興味を失うという性格の私には当てはまらない式です(;´Д`)

 

で、プロフィールに自分で書いたことを思い出しました。

「勉強ができるタイプではないので、私らしい学習法を見つけて、英語に挑戦していきたいです」

ひゃ~、自分を見失っていた!

私の理想は、

なんだか色々楽しく、興味あることやってたら、英語できるようになっちゃったよ~だったのに。

この気づきを大切に、今後の学習を進めていこうと決意新たにしました( `ー´)ノ

新しい英語の発見

この空白の2か月、オンライン英会話をしたのは、たった5回(うち1回はカウンセリング)。

じゃ、まったく英語に触れていないのか?といえば、そうではありませんでした。

もちろん、海外ドラマとか、エンターテインメント系は全く見る気になれず、

いつも楽しく読ませていただいてた日本語のブログさえ読んだりすることもできずにいました。

そんな中、なぜか?

今迄、英語学習にもなるしと思いつつも、とっつきにくかった英字新聞を、ふと読んでみたくなり売店で購入。

もちろん、知らない単語だらけで、スラスラなんて読めないのですが、読めないなりに読もうとしている自分にビックリ!でもって、なぜか気分が変わり、気分転換になった。

なんでしょう、紙で読んだのが新鮮だったのか?私にとってはとてもよい傾向なのでたまにでいいから取り入れたい。

ほかにも、この間触れた英語から、

英語学習なんてした覚えがなかったはずなのに、

もしすかすると、知らずのうちに英語の勉強になっていたかもな?って自分の行動を発見しました。

これは今まで意識したことなかったのだけど、意識してやれば、かなり英語、英会話にプラスなはず。

特に、

参考書みたいなのでコツコツ勉強したりするのが苦手な、私のようなタイプのかたにはかなり有効な方法じゃないかな~と思うので、今度まとめてブログに書きたいと思います。

 

そんなわけで、

英語学習ではマイナスな長めの停滞期を過ごしていたわけですが、意外にもプラスな発見もあり、

自分らしさを取り戻すきっかけにもなりそうです。

先のことを考えると怖くなって、また挫折するときが来るかもしれないって不安もあるけれど、その時はその時、今できる学習を楽しんでやっていきたいと思います。

 

最後になりますが、

英語にもブログにも全く関係のないところで、ひとり気持ちが押しつぶされそうなとき、

英語学習もできず、ブログも書けずのあいだでも、ここに立ち寄ってくださるかたがいて、頑張る気力をいただきました。

ありがとうございます! 

感謝の気持ちは、私の英語力を上げることで表したい(汗)デス!

 

 

では、また!オンライン英会話の効果を検証中♪英語初心者ヒメでした。