オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

世界を旅して海外の友達を100人作るまでのストーリー

「ハウ アー ユー?」って聞かれたら「アイム ファイン」って答えるの??

how are you

 

Hello!
オンライン英会話サービス比較中のヒメです

 

英会話の基本のき!というか、コミュニケーションの基本、英語での挨拶。

英語がペラペラ話せなくても、このフレーズは使ったことあるから大丈夫だろうと、今までなんの疑問も感じていませんでした。

しかし、

オンライン英会話の体験レッスンを始め、人生で初めて英語に取り組み始めると、色々と疑問に思うことや、気になることが出てくるのですね。

しかも、

英語初心者なため、どうでもいいところが気になって仕方ないことがあります。

今日気になった「英語での挨拶」にしても、そんなのどうでもよくない?それより早く文法なりを勉強するほうが先決よ、とアドバイスをいただきそですが、

「私の認識って、ちょっとずれているのかな」と疑問に感じたのでメモしておきます。

 

 

「ハウ アー ユー?」って聞かれたら何て答える?

 

きっかけは、先日受けた産経オンライン英会話の体験レッスンでした。

体験レッスン前にトライアル教材をプリントアウトして準備をしていたときのこと、

さっと目を通しておこうと、テキストを読み始めると、、、

気になるフレーズが目に入りました(赤線を引いたところ)。

 

それがこちら↓

f:id:hime55:20180119161939j:plain

 

そう、「I am fine. 」という超・基本フレーズです。

学校でも習ったはずだし、当たり前のように使うであろうこのフレーズ。

それなのに、私はほぼ使ったことがない、ということに気がつきました。

 

 

王道な答え「アイム ファイン」

 

"How are you?"って言われたら、"I'm fine."と返す。

学校で習ったり、本で目にしたり、どこかで聞いたり、絶対に使ったことがあるはずなのに、なぜか「あまり使わない」印象なのです。

使うとしても、"fine."のひとことのほう。

これ昔、CMでありましたよね。

「アイム ファイン」っていうのを、男の子が十連発くらいしてて、

あのときも、みんな「アイムファイン」って使っているの?って、ちょっぴりドキっとしたのを覚えています。

でも、当時は英語を勉強しようとも思っていなかったので、それっきり、全く気にしていませんでした。

しかし、今は「英語を話せるようになりたい」と思っているわけで、当時とは捉え方が全く違うのですね。

みんなが使っているフレーズを使っていない自分に急に気がつき、疑問というよりは不安を感じました。

なので、なぜ王道のフレーズを使わないのだろう?と深堀してみました。

 

挨拶とは違うシチュエーションのイメージ 

私は、今まで英会話スクールなどでしっかり英語を学んだ経験がなく、大学も行っていないし、英語の資格も持っていません。

なので、私の「あ、これ知ってるかも」というのは、実体験から得たものなので、勝手に理解していることがほとんどです。

きちんと英語に向き合ったこともなかったので、とくに深く考えたり、気がついたりすることも今までありませんでした。

 

私は、このI'm fine. というフレーズを、"How are you."に対しての返事より、別のシチュエーションのほうに結び付けていることに気がつきました。

別のシチュエーションというのは、

たとえば、道を歩いていて転んでしまって、通りすがりの人が声をかけてくれたときとか、

何か手伝ってくれようとしたときなんかに発する言葉「大丈夫です」な時に使う感じです。

日本語でも、「~しようか?」「大丈夫」、「~しなくて平気?」「大丈夫」、そんなやりとりすると思うのですが、それに近いイメージです(OKと同じ感じ)。

そして、もうひとつ

「大丈夫って言ってるでしょ」的な意味の「大丈夫!」というときの、ちょっぴりキツイ感じの意味になるとき、

こういうときも、この"I'm fine." "Fine."というのを使うので、時と場合、イントネーションの違いでキツイ印象を与えるというのが頭にあって、

無意識でありながら避けてきたのだなと思いました。

 

「アイム グッド」は万能選手

 

私はカジュアルな場面でしか使った経験がありませんが↓こんなのを使ったことがあります。

How are you?

I'm good.
Pretty good.
Great!

 

カジュアルな "Good" じゃまずい雰囲気のときは、

"Very well, thanks."と答えていた気がします。

 

英語の挨拶表

私が使ったことのある挨拶フレーズを表にしてみました↓

英語の挨拶

とはいっても、表の"I'm fine."以下はほぼ使わないです。

 

で、反射的に発するのはたぶん

 

I'm good,you?

いいわよ、あなたは?、めちゃくちゃカジュアルですけれど。

オンライン英会話でも、例えば同じ先生と何度もレッスンしたら、こちらになると思います。

そのほか、Good、Greatだけのように単語一つですますのもありで、

なぜかというと、実際に単語ひとつのみっていうのを聞いたことがあるからだと思うのと、

もうひとつ、挨拶ってHow are you?以外にも表現があるので、他のフレーズで尋ねられた時もGoodだったら対応できるからだと思いました。

たとえばHow's it goingとかだと、答えはI'm~じゃなくなるので、その辺の使い分けが難しかったため、心配なく済ませられるGoodなどの単語一言にしたように思います。 

 

みなさんはどのようなフレーズを使っていますか?

今まで何も考えずに英語のフレーズを使っていたりもしたけれど、

こうして少し真剣に英語学習に取り組むと、新しい発見があって面白いなって思いました。

 

オンライン英会話では、毎回、挨拶の練習から始まるようなものなので、

今まで使わなかった "I'm fine."というフレーズも、すんなり言えるように練習しようと思います。

 

ではまた!

 

 

 

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます!オンライン英会話サービス比較中♪ヒメでした。